アーカム・ノワール事件簿2

アークライトゲームズ

通常価格 ¥2,000

このゲームは、H・P・ラブクラフトや、そのほかの作家たちにより構築された、クトゥルフ神話群を題材にした、1人用カードゲームです。このゲームは『事件簿2』となっていますが、単独で遊ぶことができます。

プレイヤーは私立探偵として、次々と発生する事件を解決するために、証拠のカードの列を作って行きます。1つの事件を解決するたびに、「事件の全体像」を理解するに必要なカード(パズルピース)が得られます。最終的に、5種類の異なったパズルピースを得たとき、事件の全体像が明確になり、すべてが明らかになるでしょう。しかし、その前に狂気に陥ったり、時間切れになって未解決になったりするかもしれません。

このゲームには『事件簿1』にはない新カード、「嵐カード」や「式文カード」が含まれており、さらに複雑なゲームが楽しめるでしょう。また、このゲームは様々な方法で難易度を変更できます。ゲームが難しい、また易しいと思った場合、簡単に難易度の調節が可能です。

このゲームの主人公である探偵は、ハワード・ラブクラフトです。そしてこのゲームのカードは「潜み棲む恐怖」(1923)、「アロンソ・タイパーの日記」(1938)の物語から引用されています。

対象年齢 14歳~
対象人数 1人
プレイ時間 30分
メーカー アークライトゲームズ
作者 イヴ・トゥリニー
翻訳 日本語版
14歳~ 1人 アークライトゲームズ イヴ・トゥリニー ~30分